セクション 1, Topic 3
学習中

このコースで学ぶこと

セクション Progress
0% 完了

AIで環境問題を分析しよう!

このコースでは、「世界の二酸化炭素排出量を予測するAIを作る」というテーマで、回帰のプログラム作りにチャレンジしましょう。そのために、

  • 回帰を理解するための数学
  • 回帰の仕組み
  • プログラミング技術
  • 回帰のプログラム

という順番で、1つずつステップを登っていきます。

2次関数

回帰の最も基本的な処理「最小二乗法」は、高校1年生で学習する2次関数で理解することができます。

このセクションでは、2次関数の応用的な問題を解きながら、回帰を理解するための知識と、受験基礎レベルの数学力を身につけましょう。

回帰分析

2次関数を理解したら、この知識を使って回帰の計算にチャレンジしてみましょう。

練習問題では、世界の二酸化炭素排出量を調査した本物のデータを利用します。数学が現実の社会課題にどのように活用できるのか、考えながら進めましょう。

プログラミング入門

機械学習の処理を作るための「Python」(パイソン)というプログラミングの技術を習得します。ここで学ぶ考え方は、Python以外のプログラミング言語にも応用することができます。

プログラミング経験者の方は、飛ばしていただいても構いません。

機械学習プログラミング

前セクションで手計算した回帰の問題を、今度はコンピュータで実行してみましょう。

実際にAIを手作りして、AIとはどういうものなのか、これが世の中のどんな役に立つのかを考えてみましょう。