問題 1 of 17

グラフの平行移動

平行移動は公式として覚える

関数のグラフを\(x\)軸方向に\(p\)、\(y\)軸方向に\(q\)平行移動したいときは、

  • \(x \rightarrow x-p\)
  • \(y \rightarrow y-q\)

という置き換えをするだけです。

やってみよう!

次の放物線を\(x\)軸方向に\(-1\)、\(y\)軸方向に\(2\)平行移動して得られる放物線の方程式を求めなさい。

\(y=x^2-2x-3\)

\(x\)と\(y\)を置き換えると平行移動できる

グラフの平行移動は公式として覚えておけば、グラフを描かずに計算だけで求めることができます。

これが解ければOK!