ソサエティ5.0 テクノロジーで未来をつくる

これからの日本には数十万人もの「IT人材」が不足するといわれています。IT人材に必要なのは、プログラミング技術だけではありません。このコースでは、未来を担うIT人材に求められる「テクノロジーの知識」「プログラミング・データ分析技術」「プロダクト開発技術」を総合的に習得することができます。

無料サンプル

この講座で学べること

  • IT人材、デジタル人材に必要なテクノロジーの基礎知識
  • 「ソサエティ5.0」をはじめとする、テクノロジーと課題解決の関係
  • 様々なオープンデータを活用したデータ分析の技術
  • デザイン思考、アジャイルの考え方に基づいた、プロダクト開発の進め方

対象レベル・必要な知識

  • 高校1年生以上
  • 情報I コンピュータとプログラミング」を修了していること(同等のIT知識、プログラミング技術があること)
  • このコースの課題では、PCとGoogleのアカウントが必要です。あらかじめご準備ください
受講していません
550

科目 内容

  • 8 セクション
  • 3 トピック
  • 2 問題